2016/7/4

関西の夏祭り&イルミイベント2016

関西には、一度は訪れておきたい日本屈指のお祭りや幻想的な雰囲気が楽しめるイルミネーションイベントがいっぱいです。この夏開催される夏祭り&イルミイベントを一挙にご紹介します。友達と、恋人と、家族と……、大切な人と一緒に夏の思い出を作りましょう。
毎年100万人以上もの人が訪れる日本三大祭のひとつ「天神祭」 開催期間:2016年7月24日(日)〜2016年7月25日(月)
開催時刻:宵宮祭7:45~ 鉾流神事8:50~
※奉納花火は7月25日(月)19:00頃~21:00頃
開催場所:大阪天満宮・大川周辺
1,000余年も続く大阪天満宮のお祭りで、京都の祇園祭、東京の神田祭とともに日本三大祭りのひとつに数えられています。7月24日と25日の2日間行われる天神祭ですが、最大の見どころは、25日の本宮での渡御、フィナーレを飾る奉納花火。約5,000発の花火が打ち上げられ、大川に浮かぶ約100隻の大船団のかがり火との美しいコントラストが楽しめます。お祭りに欠かせない屋台も、大川の川沿いや天神橋筋商店街、大阪天満宮の境内に多数出店。花火の打ち上げ場所や時間をチェックして、屋台グルメも満喫しましょう。
詳しく見る


約1100年の歴史を誇る京都の夏の風物詩「祇園祭」 開催期間:2016年7月1日(金)〜2016年7月31日(日)
開催時刻:日により異なる
開催場所:八坂神社・各山鉾町
毎年7月1日から31日までの1カ月に渡って行われる八坂神社のお祭りです。見どころは、7月14日から16日の宵山と17日の前祭山鉾巡行。特に15日、16日は四条通と烏丸通が歩行者天国になり、露店が軒を連ねてお祭りムード満点です。山鉾町の町家では、家宝の屏風、美術品などを一般公開。クライマックスを彩る山鉾は、織物や染物、金物、彫刻などで装飾された豪華絢爛な姿に「動く美術館」と称されることも。周辺のお店ではおみやげにしたい限定品も登場します。前祭・後祭山鉾巡行では有料観覧席が設けられるので要チェックです。
詳しく見る


夏の夜を幻想的に彩る「六甲山光のアート」 開催期間:2016年7月2日(土)~8月31日(水)
開催時刻:19:00~21:00(最終受付20:30)
開催場所:自然体感展望台 六甲枝垂れ
六甲山の豊かな自然を全身で感じられる体感型の展望台で開催される光のイベント。1,000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明を使って、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らします。今夏のテーマは、<涼・風(すずかぜ)>。六甲山の谷川を吹き抜け、時折、谷から一気に空へと舞いあがるような力強い風をイメージした演出に注目です。六甲山には植物園やオルゴールミュージアム、レストラン、ショップなど多彩な施設があるので一日中楽しめます。
詳しく見る