このイベントは終了しました

展覧会「太陽の塔」

テンランカイ タイヨウノトウ

岡本太郎の芸術的世界観を体感!

日本万国博覧会のテーマ館の一部として岡本太郎が作った「太陽の塔」。本展では、かつての展示空間を3次元で再現し、テーマ館全体の根源を表現した地下展示を追体験する。「太陽の塔」に関連する作品と精巧な模型に加え、映像や音響など多彩なメディアを駆使し、岡本太郎の感性を大きなスケールで体感する展覧会となっている。

開催日 2018915日(土)〜2018114日(日)
開催時刻:火~金曜10:00~20:00、月曜・土日祝10:00~18:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:9月18日(火)
開催場所 あべのハルカス美術館
住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス
URL http://playtaro.com/harukas-taro/
料金 入館料:一般1,200円、高校・大学生800円、小・中学生500円
お問い合わせ あべのハルカス美術館
TEL:06-4399-9050
主催 あべのハルカス美術館
公益財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団
NHK大阪放送局
  • 展覧会「太陽の塔」
  • 展覧会「太陽の塔」
  • 展覧会「太陽の塔」
  • 展覧会「太陽の塔」

1/地下展示<いのり>ジオラマ 岡本太郎記念財団蔵
2/地底の太陽(保存用原型) 1970/ 2017年 岡本太郎記念財団蔵
3/WEB 《太陽の塔》 内観模型(万博当時) 岡本太郎記念財団蔵

掲載情報は2018年9月14日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事