作州絣工芸館で伝統文化体験。作州絣のくるみボタン作り

サクシュウカスリコウゲイカンデデントウブンカタイケン サクシュウカスリノクルミボタンヅクリ

生地を選びつくって学ぶ、貴重な伝統工芸品

岡山県指定の伝統工芸品にも指定されている「手織作州絣(さくしゅうかすり)」。太めの木綿糸を使用して織り上げる素朴な織物で、藍と白の織りなすシンプルな模様が特徴。その緻密な制作工程を学び、体験するワークショップ。生地の柄は、各日、数種類の中から選ぶことができる。作州絣保存会の日名川茂美会長や保存会の皆さんと伝統文化を学ぼう。

開催日 2018125日(水)〜20181219日(水)
※上記期間の内12月5日(水)、12月19日(水)のみ開催
開催時刻:13:30~15:00
開催場所 作州絣工芸館
住所 岡山県津山市西今町77
URL https://tsuyama-kotabi.jp/entry/detail.aspx?item_code=2018aw8&season_name=2019
料金 参加費:2,500円(くるみボタンお持ち帰り付き)
定員:最大10名
※消費税・傷害保険含む
※くるみボタンのサイズは1番大きいサイズとなります。小さいサイズはオプションにて作成が可能です。
お問い合わせ 「つやま小旅 体験プログラム」運営事務局
TEL:078-392-1515(9:30~18:00※土・日・祝日・12/29~1/4を除く)
  • 作州絣工芸館で伝統文化体験。作州絣のくるみボタン作り
  • 作州絣工芸館で伝統文化体験。作州絣のくるみボタン作り
  • 作州絣工芸館で伝統文化体験。作州絣のくるみボタン作り
  • 作州絣工芸館で伝統文化体験。作州絣のくるみボタン作り

掲載情報は2018年12月3日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 城西浪漫館
    岡山県 岡山北部
    30
    0

    「珈琲」ゆかりの地で味わうコーヒー

おすすめ記事