このイベントは終了しました

新春特別展 大正浪漫 グラフィックデザイナーの原点 竹久夢二展

シンシュントクベツテン タイショウロマン グラフィックデザイナーノゲンテン タケヒサユメジテン

グラフィックデザイナー・夢二の横顔に迫る

描いた女性の美しくも儚い姿は「夢二式美人」と称され、大正時代を代表する画家・竹久夢二。貴重な肉筆画や木版画をはじめとして、装幀本や千代紙など、画家としてはもちろん、デザイナーとしての夢二の力量が伝わる作品の数々を紹介する。「夢二バックを作ろう!」ワークショップやロビーコンサート、ギャラリートークも開催。

開催日 201914日(金)〜201923日(日)
開催時刻:9:30~18:30(最終入館18:00)
※会期中無休
開催場所 明石市立文化博物館
住所 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1
URL http://www.akashibunpaku.com/catExhibit/post-11.html
料金 当日券:大人1,000円、大高生 700円、中学生以下無料
前売券:大人800円、ペア1,300円
お問い合わせ 明石市立文化博物館
TEL:078-918-5400
主催 明石市立文化博物館
神戸新聞社
  • 新春特別展 大正浪漫 グラフィックデザイナーの原点 竹久夢二展
  • 新春特別展 大正浪漫 グラフィックデザイナーの原点 竹久夢二展
  • 新春特別展 大正浪漫 グラフィックデザイナーの原点 竹久夢二展
  • 新春特別展 大正浪漫 グラフィックデザイナーの原点 竹久夢二展

1/「婦人グラフ 新年号表紙」オフセット 大正15(1926)年 ©港屋
2/「歌劇 椿姫」石版画 大正6(1917)年 ©港屋
3/「ノンキナトウサン」石版画 大正14(1925)年 ©港屋
4/「町女図(港や)絹本彩色 大正後期」 ©日光竹久夢二美術館

掲載情報は2018年12月14日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 明石城(明石公園)
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    16
    22

    貴重な三重櫓がお出迎えしてくれる城跡

  • 昼網和膳 穂の花
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    42
    15

    明石ならではの味覚をやさしい味わいの和食で

  • 永楽堂 魚の棚店
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    107
    883

    食べ歩きのお供に!明石ぺったん焼の専門店

  • 希凛 本店
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    28
    24

    地元でとれた旬の魚介を美しいにぎりで楽しむ

おすすめ記事