このイベントは終了しました

世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて

セイキマツウィーンノグラフィック デザインソシテセイカツノサッシンニムケテ

貴重かつ膨大なグラフィック作品群を一同に

アパレル会社の創業者、平明暘氏が蒐集した世紀末ウィーンのグラフィック作品コレクションを収蔵する京都国立近代美術館。本展では、約300件にのぼる膨大なコレクションの全貌を紹介。平明氏旧蔵のリヒャルト・ルクシュによる石膏彫像と貴重なアドルフ・ロースの家具一式も加え、世紀末ウィーンの息吹と魅力を伝える。

開催日 2019112日(土)〜2019224日(日)
開催時刻:9:30~17:00
※金、土曜は9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜、1月15日(火)、2月12日(火)
※ただし1月14日、2月11日(月・休)は開館
開催場所 京都国立近代美術館
住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
アクセス 琵琶湖線「山科駅」から地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分 または、JR各線「京都駅」から地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」乗り換え、地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分 または、JR各線「京都駅」から市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、徒歩2分
URL http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2018/429.html
料金 【前売】一般800円、大学生400円 【当日】一般1,000円、大学生500円 【夜間割引(金・土曜17時以降】一般800円、大学生400円
※ 高校生・18歳未満は無料。
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料。
(入館の際に証明できるものをご提示下さい)。
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます。
※ 前売り券は1月11日(金)までの期間限定販売
※ 2月24日(日)は天皇陛下御在位30年を記念して入館無料です。
お問い合わせ 京都国立近代美術館
TEL:075-761-4111
主催 京都国立近代美術館
読売新聞社
  • 世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて
  • 世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて
  • 世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて
  • 世紀末ウィーンのグラフィック デザインそして生活の刷新にむけて

2/ベルトルト・レフラー(編) 『ディ・フレッヒェ(平面)-装飾デザイン集 第Ⅱ巻』 1910/11年 京都国立近代美術館
3/カール・モル 《ハイリゲンシュタットの聖ミヒャエル教会》 1903年 京都国立近代美術館
4/表紙・装丁:カール・オットー・チェシュカ 『キャバレー〈フレーダーマウス〉上演本』第1号 1907年 京都国立近代美術館

掲載情報は2018年12月14日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない