このイベントは終了しました

久保修 切り絵の世界―紙のジャポニスム―

クボシュウ キリエノセカイ カミノジャポニズム

躍動感あふれる久保修の世界を堪能して

大学在学中に切り絵と出会い、スペインでの海外生活を経て築き上げた独自の技法で表現する切り絵画家・久保修の作品展。旅行記の新聞連載や郵便局のふるさと切手、年賀はがき、飲料の缶など一度は目にしたことがあるはずの作品から、季節の食材や京都の風景を切り取った作品など約100点にも及ぶ切り絵を紹介する。

開催日 201939日(土)〜201947日(日)
開催時間:10:00~20:00
※入館は閉館の30分前まで
開催場所 美術館「えき」KYOTO
住所 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7F
アクセス JR各線「京都駅」直結
URL http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_1904.html
料金 入場料:前売一般600円、高大学生400円、小中学生200円
当日一般800円、高・大学生600円、小・中学生400円
お問い合わせ ジェイアール京都伊勢丹・大代表
TEL:075-352-1111
  • 久保修 切り絵の世界―紙のジャポニスム―
  • 久保修 切り絵の世界―紙のジャポニスム―
  • 久保修 切り絵の世界―紙のジャポニスム―
  • 久保修 切り絵の世界―紙のジャポニスム―

1/「筍」
2/「春爛漫」
3/「甘鯛」
4/久保 修(撮影:タカオカ邦彦)

掲載情報は2019年3月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
新幹線とホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない