Fの階「なにごともなかったかのように再び始まるまで」

エフノカイ ナニゴトモナカッタカノヨウニフタタビハジマルマデ

映画館で上演される映画館の物語

2018年5月に劇作家・久野那美と企画制作者の松村綾子を中心に立ち上げた演劇ユニット「Fの階」。箱の階から始まる階ユニットの2018年度バージョンで、公演終了と同時に解散する。本作では、映画の町の映画館で映画のように“上演”される、映画というより映画館の物語。繊細で詩的かつ驚きのある舞台をご堪能あれ。

開催日 2019322日(金)〜2019325日(月)
開催時間:3月22日(金)20:00、3月23日(土)11:00/15:00/19:00、3月24日(日)15:00/19:00、3月25日(月)11:00/15:00
※受付開始は開演の60分前、開場は20分前
※上演時間は約75分を予定
開催場所 神戸アートビレッジセンターKAVCシアター、地下フロア
住所 兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14
アクセス JR神戸線「神戸駅」から徒歩10分
URL http://floor.d.dooo.jp/f/
料金 入場料:予約・当日一般3,000円、学生2,000円、高校生1,000円
※全席自由
お問い合わせ Fの階制作部
TEL:090-9657-2437
  • Fの階「なにごともなかったかのように再び始まるまで」
  • Fの階「なにごともなかったかのように再び始まるまで」
  • Fの階「なにごともなかったかのように再び始まるまで」
  • Fの階「なにごともなかったかのように再び始まるまで」

掲載情報は2019年3月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事