多摩美術大学美術館コレクション展シリーズ第7弾『多彩にして多才な表現世界 深沢幸雄展』〜多岐にわたる作家たちの共演〜

タマビジュツダイガクビジュツカンコレクションテンシリーズダイ7ダン タサイニシテタサイナヒョウゲンセカイ フカザワユキオ タキニワタルサッカタチノキョウエン

“多彩”にして“多才”な版画作品を公開

多摩美術大学美術館のコレクションを南砺市に紹介する展覧会シリーズ。第7回となる今回は、日本の銅版画の第一人者「深沢幸雄」を中心に、現代銅版画の先駆者「駒井哲郎」、リトグラフの「小作青史」、木版の「吹田文明」4名による、日本の銅版画の最盛期を築いた作品約80点を紹介。版画の醍醐味をぜひ体感して欲しい。

開催日 2019614日(金)〜2019623日(日)
開催時刻:9:00~17:00
※6月18日(火)休館日
開催場所 南砺市福野文化創造センター アートスペース・データスペース
住所 富山県南砺市やかた100
URL http://nantohelios.jp/archives/1338
料金 一般300円、高校生以下無料
お問い合わせ 南砺市福野文化センター
TEL:0763-22-1125
主催 南砺市福野文化創造センター
  • 多摩美術大学美術館コレクション展シリーズ第7弾『多彩にして多才な表現世界 深沢幸雄展』〜多岐にわたる作家たちの共演〜
  • 多摩美術大学美術館コレクション展シリーズ第7弾『多彩にして多才な表現世界 深沢幸雄展』〜多岐にわたる作家たちの共演〜
  • 多摩美術大学美術館コレクション展シリーズ第7弾『多彩にして多才な表現世界 深沢幸雄展』〜多岐にわたる作家たちの共演〜

2/深沢幸雄/≪この遥かなる遠い道≫/アクアチント、マジックインキ、ソフトグランド・エッチング、メゾチント、エッチング/74.8×49.7cm/1979年/多摩美術大学美術館蔵
3/深沢幸雄/≪小鳥紳士≫/ガラス絵/21.5×14.5cm/2004年/多摩美術大学美術館蔵

掲載情報は2019年6月5日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない