山口七夕ちょうちんまつり

ヤマグチタナバタチョウチンマツリ

古来より続く伝統のちょうちん祭り

日本三大火祭りの一つ。その由来は室町時代にまで遡り、大内盛見がお盆の夜に先祖の冥福を祈るため、笹竹の高灯籠に火を灯したのが始まりと伝えられている。開催中は笹飾りにつけられた数万個の紅ちょうちんが、山口の夜を紅く染める。大内弘世の時代にちなんだ提灯山笠の巡行のほか、提灯御輿やちょうちんツリーなどが登場予定。

開催日 201986日(火)〜201987日(水)
開催時刻:17:30~21:30
開催場所 山口駅 JR/山口線周辺(山口市中心商店街ほか、パークロード、竪小路、湯田温泉)
住所 山口県山口市惣太夫町2-1-2
URL http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/12272
料金 観覧無料
お問い合わせ 山口市ふるさとまつり実行委員会
TEL:083-932-3456
備考 ※このイベントは、山口駅周辺でチェックインできます
  • 山口七夕ちょうちんまつり
  • 山口七夕ちょうちんまつり
  • 山口七夕ちょうちんまつり
  • 山口七夕ちょうちんまつり

掲載情報は2019年7月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない