ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

ポーラビジュツカン ヒロシマビジュツカン キョウドウキカク インショウハ キオクヘノタビ

フランス印象派の風景画73点を一挙公開!

ひろしま美術館とポーラ美術館は共同で企画展を開催。ドラクロワやコローから、ピカソ、マティスまで、フランス印象派の風景画を中心とした名品73点を、「記憶」をテーマに紐解く。19世紀の画家たちの旅と記憶、都市や水辺の風景に向けられた画家たちの視線、風景の印象や移ろいゆく光の表現が留められたかたちや色彩などを探る。

開催日 2019810日(土)〜20191027日(日)
開催時刻:9:00~17:00
※会期中は無休
※金曜は9:00~19:00
※最終入館は閉館の30分前まで
開催場所 ひろしま美術館
住所 広島県広島市中区基町3-2
アクセス JR各線「広島駅」から広島電鉄1号・2号・6号線「紙屋町東」下車、徒歩5分
URL https://hiroshima-museum.jp/special/detail/201908_PolaandHiroshima.html
料金 入館料:大人1,400円、高大生1,000円、小中生500円、65歳以上1,200円
※年齢確認ができるもの必須
お問い合わせ ひろしま美術館
TEL:082-223-2530
主催 公益財団法人ひろしま美術館、
公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館
中国放送
中国新聞社
  • ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅
  • ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅
  • ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅
  • ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

1/フィンセント・ファン・ゴッホ《ヴィゲラ運河にかかるグレーズ橋》1888年、ポーラ美術館
2/クロード・モネ《セーヌ河の朝》1897年、ひろしま美術館
3/ポール・ゴーガン《小屋の前の犬、タヒチ》1892年、ポーラ美術館
4/アンリ・マティス《ラ・フランス》1939年、ひろしま美術館

掲載情報は2019年8月2日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 広島城遊覧船
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    17
    16

    広島城のお堀から船でまったり水上散歩

  • マリオのベトナム料理 ミス ホア
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    26
    218

    3つに分かれた店内にはベトナムで買い付けたテーブルや調度品が置かれ、独…

  • V-POINT
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    15
    30

    観戦前後に行きたい! サンフレッチェオフィシャルショップ

  • シャレオ
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    20
    82

    南北225m、東西390mの十字に広がる地下街。ファッションからグルメ…

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない