浮世絵に見る文様あれこれ

ウキヨエニミルモンヨウアレコレ

江戸っ子たちのファッションセンスを探る

江戸時代に大流行した浮世絵。今回は「役者絵」と呼ばれる、歌舞伎のスター俳優をモチーフにしたものに特化し展示される。そこからさらに、着物の文様に着目。庶民らは、憧れの歌舞伎役者の着物の柄や色などをマネし、ブームとなっていた。すなわち絵を見れば、当時の最先端ファッションがわかるはず。

開催日 201987日(水)〜20191118日(月)
開催時刻:9:00~17:00
※入館は16:30まで
※休館日:火曜(祝日の場合は翌日)
開催場所 蘭島閣美術館 別館
住所 広島県呉市下蒲刈町三之瀬195
URL http://www.shimokamagari.jp/facility/bekkan.html
料金 入館料:大人300円、高校生180円、小中生:120円
※呉市と圏域(竹原市・東広島市・江田島市・熊野町・海田町・坂町・大崎上島町)にお住まいの小中高校生は無料
お問い合わせ 蘭島閣美術館 別館
TEL:0823-65-2500
  • 浮世絵に見る文様あれこれ
  • 浮世絵に見る文様あれこれ

掲載情報は2019年10月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない