日本絵画 美の再発見! ~大観、松園を中心に~

ニホンカイガ ビノサイハッケンテン タイカン、ショウエンヲチュウシンニ

くらべれば見えてくる、名画の新たな魅力

横山大観や上村松園らの近代日本絵画、ファン・ゴッホやルノワールなど近代洋画など世界の名画を、「くらべる」をキーワードに魅力を再考察。画業の初期と晩年、師と弟子が同じ画題、同じ年代に取り組んだ作品をズラッと並べると、画家らが問い続けた「美の境地」が浮かんでくるよう。作品の新たな魅力が導き出されるかも。

開催日 2019913日(金)〜2019128日(日)
開催時刻:10:00~17:00
※入館は16:30まで
※休館日:月曜(祝日の場合は営業)
開催場所 ウッドワン美術館
住所 広島県廿日市市吉和4278
URL http://www.woodone-museum.jp/exhibition_now.html
料金 入館料:前売 大人1,050円、高大生500円/当日 大人1,200円、高大生600円 
※中学生以下は無料(中学生は学生証要提示)
お問い合わせ ウッドワン美術館
TEL:0829-40-3001
  • 日本絵画 美の再発見! ~大観、松園を中心に~
  • 日本絵画 美の再発見! ~大観、松園を中心に~
  • 日本絵画 美の再発見! ~大観、松園を中心に~

2/上村松園《雪吹美人図》1911年
3/横山大観《月》1909年

掲載情報は2019年10月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない