リニューアル5周年記念特別展「海と山の美しもの─食がつなぐ若狭と都─」

リニューアル5シュウネンキネントクベツテン ウミトヤマノウマシモノ ショクガツナグワカサトミヤコ

若狭と都を結ぶ「食」の文化をひもとく

「御食国」や「鯖街道」で知られる若狭地域(福井県南部)は、古代から現在まで、京都・奈良との関係が深い地域。都に住む人々にさまざまな食材や文化をもたらした若狭地域と京都・奈良の関係を、「食」に注目しつつ考古資料、古文書や絵巻物、当時の食事を再現した模型などから紹介する。

開催日 2019105日(土)〜2019114日(月)
開催時刻:9:00~17:00(最終入館16:30)
※会期中10月21日は休館日
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
住所 福井県小浜市遠敷2-104
アクセス 小浜線「東小浜駅」から徒歩7分
URL https://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-476.php
料金 入館料:一般500円、高・大学生400円、小・中学生300円
TEL 0770-56-0525
主催 福井県立若狭歴史博物館
  • リニューアル5周年記念特別展「海と山の美しもの─食がつなぐ若狭と都─」
  • リニューアル5周年記念特別展「海と山の美しもの─食がつなぐ若狭と都─」
  • リニューアル5周年記念特別展「海と山の美しもの─食がつなぐ若狭と都─」
  • リニューアル5周年記念特別展「海と山の美しもの─食がつなぐ若狭と都─」

掲載情報は2019年9月27日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない