醍醐寺秋期夜間拝観

ダイゴジシュウキヤカンハイカン

真言宗醍醐派の総本山が紅葉一色に

モミジ・ドウダンツツジ・イチョウなどの落葉広葉樹も多い醍醐寺。観音堂が建つ池の周り一帯は「林泉(りんせん)」と呼ばれ、下醍醐で最もあでやかな紅葉のスポットとなっている。夜間拝観では、林泉一帯の紅葉とお堂が照明によって照らされ、池の水面に映し出される。また、国宝の金堂や五重塔もライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれる。

開催日 20191115日(金)〜2019121日(日)
拝観時刻:18:00~20:50(受付終了20:10)
※昼夜完全入替制
開催場所 醍醐寺
住所 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
アクセス 琵琶湖線「山科駅」から地下鉄東西線「醍醐駅」下車、徒歩10分
URL https://www.daigoji.or.jp/
料金 拝観料:1,000円
※小学生以下無料
お問い合わせ 総本山 醍醐寺
TEL:075-571-0002
  • 醍醐寺秋期夜間拝観

掲載情報は2019年11月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない