このイベントは終了しました

インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢

インポッシブル アーキテクチャー ケンチクカタチノユメ

アンビルト建築から新たな建築の可能性を探る

建築の歴史を振り返ると、さまざまな理由によりアンビルト/未完となったものが数多く存在している。それらを仮に「インポッシブル・アーキテクチャー」と称し、建築の不可能性に目を向けることで、逆説的に極限の可能性を探っていく。本展では約40人の建築家・美術家による作品を読み解きながら、未だ見ぬ新たな建築の姿を展望する。

開催日 202017日(火)〜2020315日(日)
※会期中に一部展示替えあり(前期:1月7日~2月9日、後期:2月11日~3月15日 )
開館時刻:10:00~17:00
※金・土曜は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
休館日:月曜、1月14日、2月25日
※1月13日、2月24日は開館
開催場所 国立国際美術館
住所 大阪府大阪市北区中之島4-2-55
アクセス JR東西線「新福島駅」から徒歩14分 または、大阪環状線「福島駅」から徒歩15分
URL http://www.nmao.go.jp/exhibition/2019/architect.html
料金 観覧料:大人900円、大学生500円
夜間割引料金(金・土曜17:00~20:00):大人700円、大学生400円
※高校生以下、18歳未満無料(要証明)
※本料金でコレクション展も観覧可
お問い合わせ 国立国際美術館
TEL:06-6447-4680(代表)
  • インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢
  • インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢
  • インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢
  • インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢

1/マーク・フォスター・ゲージ《ヘルシンキ・グッゲンハイム美術館》 CG映像 2014年 映像提供:マーク・フォスター・ゲージ・アーキテクツ
2/ヤーコフ・チェルニホフ 書籍『建築ファンタジー101のカラー・コンポジション、101の建築小図』より 挿図 1933年 個人蔵
3/安藤忠雄《中之島プロジェクトⅡ―アーバンエッグ(計画案)公会堂、断面図》 1988年 ギャラリー ときの忘れもの蔵
4/映像制作:長倉威彦《ウラジーミル・タトリン、第3インターナショナル記念塔》 CG映像 1998年

掲載情報は2019年12月13日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 大阪市立科学館
    大阪府 中之島
    119
    1025

    個性的なライブ解説で楽しめるプラネタリウム。見て、触れて、実際に体験し…

  • 三井ガーデンホテル大阪プレミア
    大阪府 中之島
    37
    300

    2014年の3月7日にオープンした当ホテル。中之島という好立地にくわえ…

  • graf
    大阪府 中之島
    100
    585

    2012年11月に移転リニューアルしたgrafの新しい拠点。これまでと…

  • スタイリッシュ グリル
    大阪府 中之島
    54
    232

    こだわりの鉄板料理をお値打ち価格で♪

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない