冬咲きぼたん展

フユサキボタンテン

可憐な姿に心が和む、冬の風物詩

本来4月~5月頃に咲くぼたんを、島根県松江市大根島の特殊技術によって冬に咲くように開花時期を調整。そんな藁のコモをかぶせたぼたんの花鉢が、公園内の「ひばの里 さとやま屋敷」に展示される冬の風物詩。寒さに耐えながらも可憐に咲く花と、味わい深い屋敷との風情のある景色に、思わず心が和みそう。

開催日 2020111日(土)〜2020224日(月)
開催時刻:9:30~16:30
※入園は15:30まで
※休園日:1月14日(火)・20日(月)・27日(月)、2月3日(月)・12日(水)・17日(月)
開催場所 国営備北丘陵公園
住所 広島県庄原市三日市町4-10
URL http://www.bihoku-park.go.jp/
料金 入園料:大人450円、65歳以上210円(要身分証明書)
※中学生以下は無料
お問い合わせ 備北公園管理センター
TEL:0824-72-7000
  • 冬咲きぼたん展
  • 冬咲きぼたん展
  • 冬咲きぼたん展
  • 冬咲きぼたん展

掲載情報は2019年12月18日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない