冬の所蔵作品展 【小特集】今井政之・バウハウス・入野忠芳 新収蔵作品

フユノショゾウサクヒンテン ショウトクシュウ イマイマサユキ・バウハウス・イリノタダヨシ シンシュウゾウサクヒン

コレクション総数5,000点中から抜粋した芸術

バラエティに富んだコレクションより3つの小特集を組む。昨年、陶芸家として広島県初の文化勲章に輝いた今井政之、開校100周年を迎えたドイツのデザイン学校「バウハウス」、生誕80周年を迎え、昨年度秋に実施した所蔵作品人気投票で日本洋画の部で第1位の支持を得た入野忠芳の作品が並ぶ。あわせて新収蔵アイテムの公開もあり。

開催日 202012日(木)〜2020419日(日)
開館時刻:9:00~17:00
休館日:月曜(特別展会期中および祝日・振替休日の月曜を除く)
※川端龍子展開催中の月曜は閉館(ただし、5月4日は開館)
※入館は16:30まで
※3月31日までの金曜は19:00まで
※4月1日以降の金曜は20:00まで
開催場所 広島県立美術館 2階展示室
住所 広島県広島市中区上幟町2-22
アクセス JR各線「広島駅」から広島電鉄1号・2号・6号線「八丁堀」乗り換え、9号線「縮景園前」下車すぐ
URL https://www.hpam.jp/museum/exhibitions/冬の所蔵作品展-小特集今井政之バウハウス/
料金 入館料:大人510円、大学生310円
※縮景園共通券は、大人610円、大学生350円 
※65才以上の方、県内の大学に在学する留学生の方などは無料
お問い合わせ 広島県立美術館
TEL:082-221-6246
主催 広島県立美術館
備考 ※関連イベントも開催。詳細はHP参照
  • 冬の所蔵作品展 【小特集】今井政之・バウハウス・入野忠芳 新収蔵作品

1/今井政之《チャンカイ秘話大皿》1991年 陶器 広島県蔵

掲載情報は2020年3月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 縮景園
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    71
    1069

    四季の花に彩られる美しい日本庭園

  • フォカッチャ専門店 もちぱん
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    0
    0

    モチモチ食感のフォカッチャが30品目以上も!

  • 43
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    33
    1069

    解放感抜群のカフェでワンプレートランチを堪能

  • 花山椒 八丁堀店
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    22
    118

    山椒と唐辛子が効いたタレに、魚介のだしを加えてコクをアップ。卓上の粉チ…

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない