このイベントは終了しました

松村武夫展 -ふたつの仕事から-

マツムラタケオテン フタツノシゴトカラ

多角的な思考を養いにアート鑑賞へ

香川県に在住し作家活動を行い、大学教員としても広く美術教育に携わっている松村武夫の展覧会。落葉からヒントを得た二つのシリーズ《Paper Formations》と《Fall Diary》は、鮮やかな落ち葉と地面、周辺の景色の相関関係を具現化した作品群だ。1つのモチーフから、これだけの閃きが生まれるのかと驚かされるだろう。

開催日 2020211日(火)〜2020329日(日)
開催時刻:9:00~17:00
※入館は16:30まで
※休館日:月曜(祝日の場合は翌日)
開催場所 高松市塩江美術館 企画展示室
住所 香川県高松市塩江町安原上602
URL http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/shionoe/event/exhibitions/2019exhibition/2019Exhibi/a.html
料金 入館料:大人300円、大学生150円
※常設展観覧料含む
※高校生以下および65歳以上の方は無料
お問い合わせ 高松市塩江美術館
TEL:087-893-1800
主催 高松市塩江美術館
  • 松村武夫展 -ふたつの仕事から-
  • 松村武夫展 -ふたつの仕事から-

2/Paper Formations 1998

掲載情報は2020年3月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない