このイベントは終了しました

アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命 木材曲げ加工の技術革新と家具デザイン

アイノトアルヴァ フタリノアアルト ケンチク デザイン セイカツカクメイ モクザイマゲカコウノギジュツカクシントカグデザイン

世界中で愛される「暮らしを大切にする椅子」

北欧を代表する建築家、アルヴァ・アアルト。本展では、スケッチや制作現場の写真をもとに製造工程を解説しながら、アアルトがデザインした椅子の魅力を紹介する。さらに、アアルトの曲げ木の技術に焦点を当て、無垢材をL字型に曲げる「L-レッグ」と、積層合板による「ラメラ曲げ木」の開発について、成形から商品化までの道のりを辿る。

開催日 2020328日(土)〜202067日(日)
開館時間:9:30~16:30(最終入館16:00)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)
開催場所 竹中大工道具館 1Fホール
住所 兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
URL https://www.dougukan.jp/special_exhibition/aalto
料金 入館料:大人500円、大高生300円、65歳以上200円
※中学生以下無料
※常設展示も観覧可
お問い合わせ 竹中大工道具館
TEL:078-242-0216
主催 ギャラリーエークワッド
  • アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命 木材曲げ加工の技術革新と家具デザイン
  • アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命 木材曲げ加工の技術革新と家具デザイン
  • アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命 木材曲げ加工の技術革新と家具デザイン
  • アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命 木材曲げ加工の技術革新と家具デザイン

1/41アームチェア パイミオ/AAF
2/ウッドレリーフ/1934/AAF
3/オット・コルホネンの家具製作工場/撮影:Mauno Mannelin, 1936/AAF
4/アルテック店舗/1939/AAF

掲載情報は2020年3月13日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない