このイベントは終了しました

第15回大阪アジアン映画祭

ダイ15カイオオサカアジアンエイガサイ

大阪からアジア映画の最旬動向をお届け!

今年で15回目を迎える注目の映画祭。今回もコンペティション部門、新設の特別注視部門など、より豊かで質の高いアジア映画を多数上映。オープニングは、日本初上映となるトム・リン監督の作品『夕霧花園(原題)』。第二次世界大戦前後のマレーシアを舞台に、現地華人女性と日本人庭師(阿部寛)との秘めた愛を描くストーリーだ。この機会にアジア映画の魅力にふれてみよう。

開催日 202036日(金)〜2020315日(日)
開催時間:各開場により異なる
開催場所 ABCホール 、梅田ブルク7、シネ・リーブル梅田 ほか
住所 大阪府大阪市福島区福島1-1-30(ABCホール)
URL http://www.oaff.jp/2020/ja/index.html
料金 入場料:前売1,300円、当日1,500円、22歳以下当日500円
※前売が完売の場合、当日券の販売なし
お問い合わせ 大阪アジアン映画祭 運営事務局
TEL:06-4301-3092(平日11:00~18:00)
備考 ※こちらの住所は「ABCホール」のものです
  • 第15回大阪アジアン映画祭
  • 第15回大阪アジアン映画祭
  • 第15回大阪アジアン映画祭

2/オープニング作品『夕霧花園(原題)』
©2019 ASTRO SHAW, HBO ASIA, FINAS, CJ ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVEDC
3/クロージング作品『蒲田前奏曲』
© Kamata Prelude Film Partners

掲載情報は2020年2月6日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない