このイベントは終了しました

生誕135年記念 川端龍子展―衝撃の日本画

セイタン135ネンキネン カワバタリュウシ―ショウゲキノニホンガ

規格外スケールで日本画に新潮流を生んだ男

横山大観、川合玉堂とともに「近代日本画の3巨匠」に挙げられる日本画家・川端龍子。彼が活躍していた昭和初期は、作品を個人が所有し愉しむのが主流だった。それに異を唱え、巨大な画面いっぱいにエネルギッシュな日本画を描き続け、「会場で人々の心を掴む」作品を目指した。キャリア50年以上におよぶ、彼の画業を回顧する。

開催日 202042日(木)〜2020531日(日)
開館時刻:9:00~17:00
休館日:月曜(5/4は開館)
※入館は16:30まで
※金曜日は20:00まで
※4/2は10:00開場
開催場所 広島県立美術館 3階企画展示室
住所 広島県広島市中区上幟町2-22
アクセス JR各線「広島駅」から広島電鉄1号・2号・6号線「八丁堀」乗り換え、9号線「縮景園前」下車すぐ
URL https://www.hpam.jp/museum/exhibitions/生誕135年記念川端龍子展/
料金 入館料:前売 大人1,100円、高大生800円、小中学生400円/当日 大人1,300円、高大生1,000円、小中学生600円
※学生券をお求めの際は学生証要提示
※本券で所蔵作品展も観賞可
お問い合わせ 広島県立美術館
TEL:082-221-6246
主催 広島県立美術館
広島テレビ
イズミテクノ
中国新聞社
備考 ※関連イベントも開催。詳細はHP参照。
※本展入館券のご提示により、100円で縮景園に入園可能。
  • 生誕135年記念 川端龍子展―衝撃の日本画
  • 生誕135年記念 川端龍子展―衝撃の日本画

1/《爆弾散華》1945年、大田区立龍子記念館
2/《龍巻》1933年、大田区立龍子記念館

掲載情報は2020年3月18日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 縮景園
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    72
    1081

    四季の花に彩られる美しい日本庭園

  • フォカッチャ専門店 もちぱん
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    5
    1

    モチモチ食感のフォカッチャが30品目以上も!

  • 43
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    41
    1084

    解放感抜群のカフェでワンプレートランチを堪能

    クーポン 初回100コイン
  • 花山椒 八丁堀店
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    22
    118

    山椒と唐辛子が効いたタレに、魚介のだしを加えてコクをアップ。卓上の粉チ…

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない