飄々表具-杉本博司の表具表現世界-

ヒョウヒョウヒョウグ スギモトヒロシノヒョウグヒョウゲンセカイ

杉本博司による多様な表現世界を体感

「ジオラマ」などの写真シリーズで知られる、現代美術作家・杉本博司の展覧会を開催。3回目となる本展では、布や古裂、紙などを用いて作品を掛軸などに仕立てる「表具」をテーマに、自身の写真を掛け軸や屏風、額といった様々なフレームで飾った作品を展示する。「杉本表具」と細見コレクションの競演にも注目。

開催日 202044日(土)〜2020621日(日)
開館時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日:月曜(5月4日は開館)
開催場所 細見美術館
住所 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
アクセス 琵琶湖線「山科駅」から地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩7分 または、JR各線「京都駅」から地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」乗り換え、地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩7分 または、JR各線「京都駅」から市バス「東山二条・岡崎公園口」下車、徒歩3分
URL https://www.emuseum.or.jp/exhibition/next_exhi.html
料金 入館料:大人1,400円、学生1,100円
お問い合わせ 細見美術館
TEL:075-752-5555
主催 細見美術館
京都新聞
  • 飄々表具-杉本博司の表具表現世界-
  • 飄々表具-杉本博司の表具表現世界-
  • 飄々表具-杉本博司の表具表現世界-
  • 飄々表具-杉本博司の表具表現世界-

2/「華厳滝図」 杉本博司 1997年(2005年軸装)小田原文化財団蔵 ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Odawara Art Foundation
3/「素麺のゆでかげん」 大田南畝(蜀山人) 江戸時代後期 個人蔵
4/「罐鈴汁缶」 アンディー・ウォーホール 1974年 個人蔵

掲載情報は2020年4月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • CheerUp!
    京都府 岡崎
    42
    2

    人気ベーカリーの味を多彩なラインアップでお届け

  • 京都岡崎 蔦屋書店
    京都府 岡崎
    104
    142

    日本文化やアートを発信するブックカフェ

  • 京都モダンテラス
    京都府 岡崎
    308
    123

    名建築を生かした空間で京都ならではのメニューを

  • BENCINY
    京都府 岡崎
    153
    74

    カカオ分70%以上の濃厚なタブレットチョコ

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない