平岡八幡宮 花の天井 秋の特別拝観

ヒラオカハチマングウ ハナノテンジョウ アキノトクベツハイカン

四季折々の草花が描かれた「花の天井」

弘法大師によって創建さた山城国最古の八幡宮である平岡八幡宮。こちらの本殿の天井には、44面に44種の季節折々の草花の絵が描かれ、「花の天井」と呼ばれている。毎年春と秋に特別拝観を行い、宮司さんによる解説と、大福茶(おおぶくちゃ)の接待を受けられる。例年11月頃から見ごろを迎える美しいもみじにも注目。

開催日 2020911日(金)〜2020126日(日)
拝観時間:10:00~16:00(最終受付15:30頃)
開催場所 平岡八幡宮
住所 京都府京都市右京区梅ケ畑宮ノ口町23
アクセス 嵯峨野線「円町駅」またはJR各線「京都駅」からJRバス「平岡八幡」下車、徒歩3分
URL https://kyoto-design.jp/event/47883
料金 拝観料:中学生以上800円、小学生以下無料
※宮司のお話、大福接待あり
お問い合わせ 平岡八幡宮
TEL:075-871-2084
  • 平岡八幡宮 花の天井 秋の特別拝観
  • 平岡八幡宮 花の天井 秋の特別拝観
  • 平岡八幡宮 花の天井 秋の特別拝観
  • 平岡八幡宮 花の天井 秋の特別拝観

掲載情報は2020年10月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない