特別展「黒田泰蔵」

トクベツテン クロダタイゾウ

滑らかな表面と、豊かな曲線が魅力の白磁

静謐な白磁の造形で世界的に知られる黒田泰蔵。本展では、イセ文化基金所蔵品と大阪市立東洋陶磁美術館所蔵品を中心に、黒田泰蔵の白磁作品約60点を展示。梅瓶を意識した作品から、轆轤(ろくろ)の回転運動をそのままに、直線と円とで構成される「円筒」まで、作家を代表する造形によって黒田泰蔵の世界を堪能できる。

開催日 20201121日(土)〜2021725日(日)
開館時刻:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜(5月3日を除く)、5月6日
開催場所 大阪市立東洋陶磁美術館
住所 大阪府大阪市北区中之島1-1-26
アクセス JR東西線「大阪天満宮駅」または「北新地駅」から徒歩14分
URL http://www.moco.or.jp/exhibition/upcoming/?e=565
料金 入館料:大人1,400円、高大生700円
※中学生以下、大阪市在住の65歳以上は無料(証明書要提示)
お問い合わせ 大阪市立東洋陶磁美術館
TEL:06-6223-0055
主催 大阪市立東洋陶磁美術館
  • 特別展「黒田泰蔵」
  • 特別展「黒田泰蔵」
  • 特別展「黒田泰蔵」

Photograph by T. MINAMOTO
1/黒田泰蔵のアトリエに併設されている安藤忠雄設計のギャラリー内部
2/黒田泰蔵「円筒」2016年 白磁 高7.8cm 幅9.0cm イセ文化基金所蔵
3/黒田泰蔵「壺」2019年 白磁 高15.1cm 径16.5cm イセ文化基金所蔵

掲載情報は2021年1月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない