絵本作家 葉祥明―風景に託すはるかな想い―

エホンサッカ ヨウショウメイ フウケイニタクスハルカナオモイ

知られざる葉祥明の一面に迫る絵画展

やなせたかし責任編集の月刊誌「詩とメルヘン」などで活躍した絵本作家・葉祥明氏。幻想的な情景を描いた風景画は多くの人に愛され、メルヘン作家として広く知られている。近年では、社会問題をテーマとした絵本も手掛け話題に。本展では、絵本原画や初公開作を含む油絵作品など約130点を紹介。本人による講演会やサイン会などイベントも開催される。

開催日 2021320日(土)〜202159日(日)
開館時刻:9:30~17:00 (最終入館16:30)
※3月20日のみ一般開館は10:30~
休館日:月曜(5月3日は開館)、5月6日
開催場所 笠岡市立竹喬美術館
住所 岡山県笠岡市六番町1-17
アクセス 山陽本線「笠岡駅」から井笠バス「市民会館・竹喬美術館前」下車すぐ
URL https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/museum/
料金 入館料:前売 大人600円/当日 大人800円
※高校生以下無料
※笠岡市在住の65歳以上無料、同市外在住の65歳以上650円
お問い合わせ 笠岡市立竹喬美術館
TEL: 0865-63-3967
  • 絵本作家 葉祥明―風景に託すはるかな想い―

01/絵本『ジェイクと海のなかまたち』表紙(自由国民社 1988年 水彩)

掲載情報は2021年3月17日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない