香りの器~高砂コレクション~

カオリノウツワ タカサゴコレクション

見て楽しむ!古今東西の美しき香りの器

香水瓶や香油瓶など、宗教的な儀式などに用いられてきた香りを保管するため、古くからさまざまな工芸品が創出されてきた。本展では、昨年、創業100年を迎えた香料製造会社・高砂香料工業が長年にわたり収集してきた「香りの器」コレクションから約200点を紹介する。古代から近代まで、あらゆる時代で愛されてきた珠玉の逸品をご覧あれ。

開催日 2021612日(土)〜202174日(日)
開館時刻:10:00~19:30 (最終入館19:00)
※開館時刻は変更の可能性あり(詳細はHPにて要確認)
開催場所 美術館「えき」KYOTO
住所 京都府京都府京都市下京区東塩小路町
ジェイアール京都伊勢丹7F隣接
アクセス JR各線「京都駅」直結
URL https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
料金 入場料:大人1,000円、高大生800円、小中生500円
※要証明書提示
お問い合わせ ジェイアール京都伊勢丹
TEL:075-352-1111
主催 美術館「えき」KYOTO
京都新聞
  • 香りの器~高砂コレクション~
  • 香りの器~高砂コレクション~
  • 香りの器~高砂コレクション~

1/≪ドーム兄弟 百合文香水瓶≫ 1900年頃
2/≪七宝花鳥文香炉≫ 明治時代
3/≪被(き)せガラス水玉文香水瓶≫ 19世紀

掲載情報は2021年5月14日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない