蜷川実花・蜷川宏子 二人展―写真とキルトが生み出す極彩色の世界―

ニナガワミカ ニナガワヒロコ フタリテン シャシントキルトガウミダスゴクサイシキノセカイ

鮮やかで濃密な二人が紡ぎ出す世界観を体感

写真家の枠を超え、映画監督、デザインなど、幅広い分野で精力的に活動している蜷川実花。日々の生活の中から次々と作品を生み出す、人気のキルト作家の母、蜷川宏子。異分野でありながら、濃厚な色彩感覚が凝縮された母と娘の作品が融合する二人展が開催される。同じDNAが引き継がれているからこそ表現できた作品の数々に触れてみて。

開催日 2021717日(土)〜2021829日(日)
開館時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日:7月19日、7月26日、8月2日、8月10日
※7月17日は11:00開館
開催場所 岡山シティミュージアム
住所 岡山県岡山市北区駅元町15-1
リットシティビル南棟4階企画展示室
アクセス JR各線「岡山駅」から徒歩すぐ
URL https://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/0000028988.html
料金 入館料:前売 大人1,100円、大人ペア2,000円、中高生600円/当日 大人1,300円、中高生800円
※小学生以下無料
※前売販売は7月16日まで
※前売 大人ペアはセブンチケットにて300組限定販売
お問い合わせ 岡山シティミュージアム
TEL:086-898-3000
チケット
お問い合わせ先
岡山シティミュージアム5階受付(休館日を除く)
岡山県内の主要プレイガイド
セブンチケット(セブンコード:088-993)
ローソンチケット(Lコード:62286)
チケットぴあ(Pコード:685-612)
主催 蜷川実花・蜷川宏子 二人展実行委員会
(岡山シティミュージアム、RSK山陽放送)
  • 蜷川実花・蜷川宏子 二人展―写真とキルトが生み出す極彩色の世界―
  • 蜷川実花・蜷川宏子 二人展―写真とキルトが生み出す極彩色の世界―

02/© mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

掲載情報は2021年6月17日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない