岩合 光昭 写真展 「ねこづくし」

イワゴウ ミツアキ シャシンテン ネコヅクシ

日本各地の猫たちの日常を撮影

世界各地をめぐる動物写真家として知られる岩合光昭。大自然を生き抜く動物たちの美しくも精悍な姿を表現した彼の作品は、国内外で高い評価を得ている。本展では、「島の猫」「やきものの里のネコ」シリーズを中心に、日本各地で人々とともに生きる猫たちの日常を紹介。愛くるしい猫たちの写真を眺めながら、癒しのひとときを過ごして。

開催日 2021717日(土)〜2021912日(日)
開館時刻:9:00~17:00(最終入館16:30)
開催場所 ミュゼふくおかカメラ館
住所 富山県高岡市福岡町福岡新559
アクセス JR各線「富山駅」からあいの風とやま鉄道「福岡駅」下車、徒歩5分
URL https://www.camerakan.com/
料金 入館料:大人800円、高大生400円、中学生以下無料
※土・日・祝は高校生以下無料(要証明書提示)
お問い合わせ ミュゼふくおかカメラ館
TEL:0766-64-0550
主催 ミュゼふくおかカメラ館(公益財団法人高岡市民文化振興事業団)
  • 岩合 光昭 写真展 「ねこづくし」

掲載情報は2021年7月20日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない