新選組ファン必見! 壬生寺本堂と「和泉守兼定」など模造刀公開

シンセングミファンヒッケン ミブデラホンドウト イズミノカミカネサダ ナドモゾウトウコウカイ

新選組になりきった気分でゆかりの寺をめぐろう

新選組ゆかりの壬生寺。この夏は、僧侶のガイドによる本堂の特別公開と新選組ファン必見の写真撮影がセットで体験できる。通常は1年に7日間しか公開されない本堂は、鮮やかな色彩の壁画や襖絵が見どころだ。土方歳三の愛刀「和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)」、沖田総司が池田屋事件の際に帯刀したと伝わる「加州清光(かしゅうきよみつ)」の模造刀のほか、当時の資料を手掛かりに復元したダンダラ模様の羽織を着用して記念撮影ができる(すべて通常非公開)。さらに本プラン限定の「復元縄目地蔵尊特別御朱印」や、新選組の歴史を物語として伝えるオーディオガイド「ON THE TRIP」付きなど、盛りだくさんの内容だ。

開催日 202172日(金)〜2021930日(木)
開催時刻:上記期間中の限定日15:00~16:30(所要時間約90分)
定員:各日20名
※2日前23:45までにHPより要予約
開催場所 壬生寺
住所 京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町31
アクセス 嵯峨野線「丹波口駅」から徒歩10分 または、JR各線「京都駅」から市バス「壬生寺道」下車、徒歩3分
URL https://ja.kyoto.travel/event/single.php?event_id=4964
料金 参加費:3,500円
※当日受付時に現金支払い
お問い合わせ 壬生寺
TEL:075-841-3381
  • 新選組ファン必見! 壬生寺本堂と「和泉守兼定」など模造刀公開
  • 新選組ファン必見! 壬生寺本堂と「和泉守兼定」など模造刀公開
  • 新選組ファン必見! 壬生寺本堂と「和泉守兼定」など模造刀公開
  • 新選組ファン必見! 壬生寺本堂と「和泉守兼定」など模造刀公開

掲載情報は2021年8月5日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 八木邸
    京都府 京都中心部
    39
    110

    新撰組内部抗争の爪痕を残す屋敷

  • icingcookies TOBIRA
    京都府 京都中心部
    68
    116

    体にやさしい素材が生み出す淡い色合いにほっこり

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない