93歳のフォトグラファー 西本喜美子写真展 LIFE&WORK

93サイノフォトグラファー ニシモトキミコシャシンテン ライフアンドワーク

93歳の天才フォトグラファーの魅力全開

72歳から写真を始め、93歳の今も現役を続ける西本喜美子さん。本展では、ユーモアあふれる自虐写真をはじめ、西本喜美子の世界観が楽しめる写真約100点を紹介する。編集ソフトを駆使したデジタル写真やくすりと笑いを誘うポートレートなど、人気の注目作品を見に行けば、こちらが元気をもらえそう!

開催日 2021828日(土)〜2021103日(日)
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
休館日:月曜(9月20日は開館)
開催場所 新見美術館
住所 岡山県新見市西方361
アクセス 伯備線「新見駅」から徒歩10分
URL https://www.city.niimi.okayama.jp/usr/art/
料金 観覧料:大人800円、大学生500円、中高生300円、小学生200円
※新見市内の小中学生は「こころふれあいパスポート」提示で観覧無料
※「高梁川流域パスポート」提示の小学生は土・日・祝日に限り観覧無料
※敬老週間として9月20日~9月25日の期間、新見市内在住の70歳以上は観覧無料(要証明)
※各種割引についてはHP参照
お問い合わせ 新見美術館
TEL:0867-72-7851
主催 新見市
新見市教育委員会
新見美術館
TSCテレビせとうち
備考 ※西本喜美子さんと一緒に自撮り(8月28日)、西本和民写真教室(8月28日)、 西本喜美子・西本和民トークショー(8月29日)などの関連行事には事前予約や人数制がある場合があります。詳細はHPを参照
  • 93歳のフォトグラファー 西本喜美子写真展 LIFE&WORK

掲載情報は2021年8月19日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない