GO FOR KOGEI [特別展Ⅰ] 工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット (勝興寺)

ゴーフォーコーゲイ トクベツテンイチ コウゲイテキナウツクシサノユクエ コウゲイ ゲンダイアート アール ブリュット ショウコウジ

⼯芸の概念を超えるスケールを体感

2012年に金沢21世紀美術館において本展キュレーターの秋元雄史氏がキュレーションした「工芸未来派」で見せた現代アート化する工芸を、深化、発展させ、さらに現代アートとアールブリュットを加え、より広域化し、多様化した今日のアートとして紹介する。また同時に、その三者が織りなす創造的な時間と空間を富山、石川、福井の重要文化財指定の歴史的建造物において45日間同時に展開する初めての試み。※各会場やチケットの申し込み方法など、詳しくはHP参照

開催日 2021910日(金)〜20211024日(日)
開催時刻:9:00~16:00(最終入場15:30)
開催場所 勝興寺
住所 富山県高岡市伏木古国府17-1
アクセス JR氷見線「伏木駅」から徒歩5分
URL https://goforkogei.com/special-exhibition1/
料金 入場料:1,200円 
特別展5会場を巡る共通パスポート:前売2,500円、当日3,000円
お問い合わせ 北陸工芸プラットフォーム実行委員会事務局
E-mail:info@goforokogei.com
TEL:076-223-3580
チケット
お問い合わせ先
北陸工芸の祭典「GO FOR KOGEI 2021」チケット&オフィシャルブック販売ページ
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02x9wkepers11.html
主催 北陸工芸プラットフォーム実行委員会
文化庁
独立行政法人日本芸術文化振興
備考 勝興寺の出展作家:青木千絵、伊藤慶二、nui project(しょうぶ学園)、須藤玲子、田中乃理子、四代田辺竹雲斎、中田真裕、中村卓夫、八田豊、山際正己、横山翔平
  • GO FOR KOGEI [特別展Ⅰ] 工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット (勝興寺)
  • GO FOR KOGEI [特別展Ⅰ] 工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット (勝興寺)
  • GO FOR KOGEI [特別展Ⅰ] 工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット (勝興寺)
  • GO FOR KOGEI [特別展Ⅰ] 工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット (勝興寺)

1枚目/四代 田辺竹雲斎 《CONNECTION -GODAI-》 (2019) Photo: Tadayuki Minamoto
2枚目/青木千絵 《BODY 08-2》 (2008) 展示風景「すがたかたち ー「らしさ」とわたしの想像力ー」(2017) スパイラルガーデン Photo : Hyogo MUGYUDA Courtesy of SPIRAL / Wacoal Art Center
3枚目/横山 翔平 《unclear_04》 (2017) 展示風景「素材の息吹 -発展する工芸の形-」(2017) 黒部市美術館
4枚目/勝興寺 Photo: Shimoka Yasuhiro

掲載情報は2021年8月23日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない