広島市現代美術館コレクション・サテライト展示 どこかで?ゲンビ IN 広島市郷土資料館

ヒロシマシゲンダイビジュカンコレクション サテライトテンジ ドコカデ ゲンビ イン ヒロシマシキョウドシリョウカン

広島市郷土資料館に「ゲンビ」のコレクションが登場

休館中の広島市現代美術館の館外活動のひとつ、「どこかで?ゲンビ」の一環としてコレクションを紹介するサテライト展示を、今年度は市内5つの文化施設で開催。そのうちのひとつ、広島市郷土資料館では三宅一生の「フライング・ソーサー」など衣食住に関係した作品を紹介する。美術館で観るのとはひと味違った新鮮な魅力に出会える。

開催日 20211130日(火)〜20211226日(日)
開館時刻:9:00~17:00 (最終入館16:30)
※休館日:月曜(12月は月・火曜)
開催場所 広島市郷土資料館
住所 広島県広島市南区宇品御幸2-6-20
URL https://renovation2023.hiroshima-moca.jp/program/dokokade_kyodo/
料金 観覧無料
※別途入場料が必要
お問い合わせ 広島市現代美術館
TEL:082-264-1121(平日10:00~17:00)
主催 広島市現代美術館
広島市郷土資料館
備考 ※新型コロナウイルス感染症の状況により会期等変更となる場合があります
  • 広島市現代美術館コレクション・サテライト展示 どこかで?ゲンビ IN 広島市郷土資料館

01/三宅一生《フライング・ソーサー》1993/94 広島市現代美術館蔵

掲載情報は2021年11月17日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない