世界に一つの「すずがみ」作り体験&高岡の町並み散策

セカイニヒトツノ スズガミ ヅクリタイケン アンド タカオカノマチナミサンサク

ものづくりの町・高岡で伝統工芸を製作体験

「すずがみ」とは、金づちで叩くことで紙のように薄くなり、自由自在に形を変えられる錫(すず)の器のこと。高岡御車山会館では、伝統工芸士を招き行うすずがみ作り体験が開催中。できあがったすずがみは、その場で持ち帰ることができる。ガイドの解説付きで高岡御車山会館見学も可能。山町筋、金屋町の町並み散策もあわせて楽しもう。

開催日 2021101日(金)〜2022326日(土)
※期間中の土曜のみ開催。年末年始は除く
開催時刻:11:00~12:00(10:50集合、高岡御車山会館見学時間も含む)
※最少催行人数:6名
※7日前までに要予約
開催場所 高岡御車山会館
住所 富山県高岡市守山町47-1
アクセス JR各線「富山駅」からあいの風とやま鉄道「高岡駅」下車、徒歩12分
URL https://www.takaoka.or.jp/
料金 大人4,000 円 、小中学生3,600 円
※小学生以上対象
お問い合わせ 高岡市観光協会
TEL:0766-20-1547
  • 世界に一つの「すずがみ」作り体験&高岡の町並み散策
  • 世界に一つの「すずがみ」作り体験&高岡の町並み散策
  • 世界に一つの「すずがみ」作り体験&高岡の町並み散策
  • 世界に一つの「すずがみ」作り体験&高岡の町並み散策

掲載情報は2021年12月22日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない