このイベントは終了しました

琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京(みやこ)を彩る」

リンパタンジョウ400ネンキネン トクベツテンランカイ「リンパ ミヤコヲイロドル」

京都初となる大規模な琳派展

桃山後期から江戸初期にかけて勃興した、装飾的な作風を特色とする芸術様式「琳派」。その誕生の地、京都で初となる大規模な展覧会「琳派 京(みやこ)を彩る」が、京都国立博物館にて開催される。本展は、1615(元和元)年に京都の鷹峯に本阿弥光悦が徳川家康から土地を拝領し、芸術家の村「光悦村」を作ったのがはじまりとされている「琳派」の誕生400年を記念した特別展覧会。琳派の始祖である本阿弥光悦をはじめ、日本美術史を彩る芸術家たちによる琳派の名品に出会うことができる本展覧会に、ぜひ足を運んでみては。

開催日 20151010日(土)〜20151123日(月)
開催時刻:9:30~18:00(最終入館 17:30)
※金曜9:30~20:00(最終入館 19:30)
休館日:月曜(10月12日、11月23日は開館)、10月13日(火)
開催場所 京都国立博物館 平成知新館
住所 京都府京都市東山区茶屋町527
アクセス JR各線「京都駅」から市バス「博物館三十三間堂前」下車、徒歩1分 または、奈良線「東福寺駅」から京阪本線「七条」下車、徒歩7分
URL http://rinpa.exhn.jp/
料金 一般1,500円、大学生1,200円、高校生900円、ペアチケット:2,400円(前売・一般のみ、1人で2回使用も可能)
※団体・前売割引あり
お問い合わせ 京都国立博物館テレホンサービス
TEL:075-525-2473
チケット
お問い合わせ先
チケットぴあ(Pコード:766-952)、ローソン(Lコード:56456)、セブン-イレブン、イープラス、CNプレイガイド、JTB各店舗ほか主要プレイガイド、コンビニエンスストア、京都国立博物館ミュージアムショップ便利堂
主催 京都国立博物館、日本経済新聞社、テレビ大阪、BSジャパン、京都新聞
備考 ※前売券・ペアチケット販売期間:8月3日~10月9日
※障がいのある人とその介護者(1名)は、障がい者手帳などの提示で無料
※キャンパスメンバーズは、学生証を提示すると団体料金で購入可能
※醍醐寺の拝観券(半券可)の提示で本展の当日券100円引き。また本展の観覧券(半券可)の提示で醍醐寺の拝観料100円引き(いずれも他の割引券との併用不可)
※会期中、一部の作品は展示替えあり
【主な展示替え:前期=10月10日~11月1日、後期=11月3日~11月23日】
  • 琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京(みやこ)を彩る」
  • 琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京(みやこ)を彩る」
  • 琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京(みやこ)を彩る」
  • 琳派誕生400年記念 特別展覧会「琳派 京(みやこ)を彩る」

1/国宝 風神雷神図屏風 俵屋宗達筆 所蔵先 京都・建仁寺 全期間展示
2/重要文化財 夏秋草図屏風 酒井抱一筆 所蔵先 東京国立博物館 展示期間10月10日~10月25日、11月10日~11月23日
3/国宝 舟橋蒔絵硯箱 本阿弥光悦作 所蔵先 東京国立博物館 展示期間10月10日~11月1日
4/重要文化財 秋草文様小袖 尾形光琳画 所蔵先 東京国立博物館 展示期間10月27日~11月23日

掲載情報は2015年10月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事