このイベントは終了しました

所蔵品展「いのちが芽吹くとき」

ショゾウヒンテン「イノチガメブクトキ」

作品に息吹く「生命」を感じる

四季の移ろいが楽しめる日本庭園と和の建築空間が心地よい樂翠亭美術館。2月17日から開催される展覧会では、生け花作家・中川幸夫による写真作品や、人間国宝として知られる松井康成、三浦小平二らによる陶芸作品を中心に、樂翠亭美術館の所蔵品が展覧される。冬から春へと移りゆく景色とともにゆったりと堪能してほしい。

開催日 2017217日(金)〜2017321日(火)
開催時刻:10:00~17:00 (最終入館は16:30まで)
休館日:水曜
開催場所 樂翠亭美術館
住所 富山県富山市奥田新町2-27
アクセス JR「富山駅」北口から徒歩10分
URL http://www.rakusuitei.jp/
料金 一般1.000円、団体800円(10名以上)、学生600円(学生証提示)、小学生以下無料
※2F特別展示室を含む全館共通料金
お問い合わせ 樂翠亭美術館
TEL:076-439-2200
  • 所蔵品展「いのちが芽吹くとき」

掲載情報は2017年2月3日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

周辺のスポット