開館40周年記念特別展「ビーズ―つなぐ・かざる・みせる」

カイカン40シュウネンキネントクベツテン「ビーズーツナグ・カザル・ミセル」

ビーズでつながる世界各国のカルチャー

国立民族学博物館の開館40周年を記念して行われる特別展。飾り玉、数珠玉、トンボ玉などあらゆる素材で作られたビーズが展示公開される。見どころは世界中から集められたビーズの衣装。南アフリカの花嫁衣装をはじめ、各国の文化が息づく約20着もの珍しいデザインはまさにアートそのもの!さらにビーズの歴史やビーズに触れる体験コーナーもあり。

開催日 201739日(木)〜201766日(火)
開催時刻:10:00~17:00(最終入館16:30)
休館日:水曜日(ただし、期間中5月3日(水・祝)は開館)
開催場所 国立民族学博物館  特別展示館
住所 大阪府吹田市千里万博公園10-1
アクセス 阪急茨木市駅・JR茨木駅から「万博記念公園駅(エキスポシティ前)」・「日本庭園前」バス停下車、徒歩約13分 または、大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」下車、徒歩15分
URL http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20170309beads/index
料金 一般420円(350円)、高校・大学生250円(200円)、小・中学生110円(90円)
※2017年4月1日(土)より、中学生以下の観覧料は無料
お問い合わせ 国立民族学博物館
TEL:06-6876-2151

1/特別展ポスター
2/ミイラのビーズマスク(エジプト) 個人蔵
3/ビーズ製人像(ナイジェリア) 国立民族学博物館蔵
4/ビーズ職人 国立民族学博物館提供

掲載情報は2017年3月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

周辺のスポット

周辺のイベント