特別展「ハンガリーの名窯 ヘレンド」

トクベツテン「ハンガリーノメイヨウ ヘレンド」

ヴィクトリア女王やエリザベートが愛した食器たち

「ヘレンド(HEREND)」―茶器に精通している方はご存知だろう。その歴史は190年ほど前までさかのぼる。大量生産の時代に入っても、手作業にこだわり常に最高のものを目指したヘレンド磁器は、ヨーロッパで愛され、今やハンガリー芸術を代表する存在。習熟された技術で作り上げられた約230点、一品一品、じっくりと目で味わいたい。

開催日 201748日(土)〜2017730日(日)
開催時刻:9:30~17:00(最終入館16:30)
休館:月曜(5月1日(月)、7月17日(月)は開館)、7月18日(火)
開催場所 大阪市立東洋陶磁美術館
住所 大阪府大阪市北区中之島1-1-26
アクセス JR東西線「大阪天満宮駅」または「北新地駅」から徒歩14分
URL http://www.moco.or.jp/
料金 一般1,200円、高校生・大学生700円
お問い合わせ 大阪市立東洋陶磁美術館
TEL:06-6223-0055
主催 大阪市立東洋陶磁美術館
読売新聞社
美術館連絡協議会

1/色絵金彩「ヴィクトリア」文ティーセット ヘレンド磁器美術館蔵
2/色絵金彩「ゲデレー」文ティーセット ブダペスト国立工芸美術館蔵
3/色絵金彩「ハンガリアン・ナショナル」文皿 個人蔵

掲載情報は2017年5月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

周辺のスポット

周辺のイベント