このイベントは終了しました

10周年記念「漆芸の未来を拓く―生新の時2017―」

10シュウネンキネン「シツゲイノミライヲヒラク―セイシンノトキ2017―」

漆芸の未来に、新風を吹き込む作品たち

大学や大学院で漆工芸を専門的に学び、今春卒業、および修了した若者たちの作品が一堂に会する展覧会。記念すべき10周年展となる今回は、8大学から集まった47点を展示する。個性豊かで活力に満ちた作品はどれも必見。奥ゆかしい日本の伝統工芸を未来に拓く、若者たちの感性に触れるまたとない機会。ぜひ、漆の里・輪島へ!

開催日 2017520日(土)〜201773日(月)
開催時刻:9:00~17:00
※入館は16:30まで
※会期中無休
開催場所 石川県輪島漆芸美術館
住所 石川県輪島市水守町四十苅11
アクセス JR「金沢駅」から北鉄バス(輪島特急・所要約120分)「輪島駅前」下車、徒歩15分
URL http://www.city.wajima.ishikawa.jp/art/home.html
料金 一般620円、学生は入館無料
お問い合わせ 石川県輪島漆芸美術館
TEL:0768-22-9788
主催 石川県輪島漆芸美術館
  • 10周年記念「漆芸の未来を拓く―生新の時2017―」
  • 10周年記念「漆芸の未来を拓く―生新の時2017―」
  • 10周年記念「漆芸の未来を拓く―生新の時2017―」
  • 10周年記念「漆芸の未来を拓く―生新の時2017―」

1/「tiny life」小島康加(金沢美術工芸大学)
2/「海洋プレート」池森夢子(広島市立大学)
3/「奏蓮華」岡島由季(富山大学)
4/「遊心」吉井寛成(金沢学院大学)

掲載情報は2017年5月19日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事