レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~

レオナルド ダ ヴィンチト「アンギアーリノタタカイ」テン~ニホンハツコウカイ「タヴォラ ドーリア」ノナゾ~

レオナルド・ダ・ヴィンチの視覚革命を検証

現在も人々を魅了し続けている芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチ。未完にして大作の大壁画「アンギアーリの戦い」は軍旗争奪の激闘が描かれており、その表現は芸術家たちに大きな影響を与えた。今回は、この壁画を模写した日本初公開「タヴォラ・ドーリア」を中心に、模写や派生作品、レオナルドに関する資料が展示される。

開催日 201795日(火)〜20171022日(日)
開催時刻:9:00~17:00、金曜9:00~20:00
※9月5日(火)10:00~17:00
※最終入場は閉館30分前
※会期中無休
開催場所 広島県立美術館
住所 広島県広島市中区上幟町2-22
アクセス JR各線「広島駅」から広島電鉄広電宮島口行き「八丁堀電停」乗り換え、「縮景園前電停」下車すぐ
URL http://www.hpam.jp/
料金 入場料:一般1,300円、高・大学生900円、小・中学生600円
お問い合わせ 広島県立美術館
TEL:082-221-6246
主催 広島県立美術館
  • レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~
  • レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~
  • レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~
  • レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~

1/作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)《タヴォラ・ドーリア》(《アンギアーリの戦い》の軍旗争奪場面)
16世紀前半 フィレンツェ、ウフィツィ美術館(2012年、東京富士美術館より寄贈) 
Gabinetto Fotografico delle Gallerie degli Uffizi
2/アリストーティレ・ダ・サンガッロ(本名バスティアーノ・ダ・サンガッロ)[フィレンツェ 1481年 – フィレンツェ 1551年] 
カッシナの戦い(ミケランジェロの下絵による模写)
1542年
ホウカム・ホール、レスター伯爵コレクション
© Collection of the Earl of Leicester, Holkham Hall, Norfolk
By kind permission of Lord Leicester and the Trustees of Holkham Estate
3/木本諒、井田大介、布山浩司、大石雪野、横川寛人、宮田将寛《タヴォラ・ドーリア》の立体復元彫刻
2015年
東京富士美術館
© Tokyo Fuji Art Museum
4/クリストーファノ・デッラルティッシモ [フィレンツェ 1530年頃 – フィレンツェ 1605年]
レオナルド・ダ・ヴィンチの肖像
1566-68年
フィレンツェ、ウフィツィ美術館
Ex S.S.P.S.A.E e per il Polo Museale della città di Firenze - Gabinetto Fotografico

掲載情報は2017年9月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 縮景園
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    39
    986

    広島藩主浅野長晟(あさのながあきら)が元和6(1620)年から別邸の庭…

  • 花山椒 八丁堀店
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    8
    43

    山椒と唐辛子が効いたタレに、魚介のだしを加えてコクをアップ。卓上の粉チ…

  • みっちゃん総本店 八丁堀本店
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    9
    33

    戦後、屋台からスタート。ソースの発案、キャベツや中華麺を入れる工夫など…

  • 中華そば くにまつ
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    9
    29

    もっちりとした食感の自家製麺と、すべて手作りの調味料で作るタレがよくか…

おすすめ記事