ポップでシュールなナンセンス・ワールド 「佐々木マキ見本帖展」

ポップデシュールナナンセンス・ワールド 「ササキマキミホンチョウテン」

魅惑の佐々木マキワールドに引き込まれる

学生時代から漫画家として注目されてきた佐々木マキ。その後『やっぱりおおかみ』で絵本作家としてデビューし、約45年間の多岐にわたる創作活動を振り返る。マンガや絵本の原画のほか、挿絵や装丁画、版画、写真、陶製フィギュアなど約180点を展示。シュールでクールな佐々木マキの不思議な世界の全貌をご覧あれ。

開催日 201799日(土)〜20171022日(日)
開催時刻:9:00~17:00、金曜9:00~19:00
※入館は閉館30分前まで
※9月9日(土)は10:00~の開会式終了後、開場
開催場所 ひろしま美術館
住所 広島県広島市中区基町3-2
アクセス JR各線「広島駅」から広島電鉄広電宮島口行き「紙屋町西電停」下車、徒歩5分
URL http://www.hiroshima-museum.jp/
料金 入館料:一般1,200円(65歳以上1,000円)、高校・大学生900円、小・中学生500円
※65歳以上の方は年齢確認のできるものを受付にて要提示
※障がい者手帳をご提示の方は、ご本人と同伴者1人が無料
※本展と常設コレクション展示(フランス近代美術)は共通チケット
お問い合わせ ひろしま美術館
TEL:082-223-2530
主催 公益財団法人ひろしま美術館
テレビ新広島
中国新聞社
  • ポップでシュールなナンセンス・ワールド 「佐々木マキ見本帖展」
  • ポップでシュールなナンセンス・ワールド 「佐々木マキ見本帖展」
  • ポップでシュールなナンセンス・ワールド 「佐々木マキ見本帖展」
  • ポップでシュールなナンセンス・ワールド 「佐々木マキ見本帖展」

2/『はぐ』 © Maki Sasaki 2011
3/『ピクルス街異聞』 © Maki Sasaki 1971
4/『やっぱりおおかみ』 © Maki Sasaki 1973

掲載情報は2017年9月4日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • マリオのベトナム料理 ミス ホア
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    14
    64

    3つに分かれた店内にはベトナムで買い付けたテーブルや調度品が置かれ、独…

  • 野の葡萄
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    8
    38

    減農薬・無農薬栽培の食材を追求し、地元でとれる旬の野菜をふんだんに取り…

  • 広島市こども文化科学館
    広島県
    13
    93

    テレビや冷蔵庫といった生活のなかにある科学技術の仕組みなど、遊びながら…

  • シャレオ
    広島県 広島市及び近郊・宮島
    11
    25

    南北225m、東西390mの十字に広がる地下街。ファッションからグルメ…

おすすめ記事