企画展「むかしの道具~くらしとしごと~」

キカクテン「ムカシノドウグ~クラシトシゴト~」

身近の道具から、暮らしの変化を知る

普段身の回りにある便利な道具の数々。これらは人々が暮らしやすくなるように様々な進歩をとげてきたもの。この展覧会では今から150年から30年ほど前まで実際に使われていた道具を展示し、暮らしの移り変りやさまざまな産業について紹介。昔の人の工夫や知恵を覗いてみよう。

開催日 20171216日(土)〜2018228日(水)
開催時刻:9:00~17:00(最終入館は16:30)
休館日:12月25日(月)、12月29日(金)~1月2日(火)、1月9日(火)、1月22日(月)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
住所 福井県小浜市遠敷2-104
URL http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
料金 入場料:一般・大学生300円、高校生以下・70歳以上無料
※常設展観覧料で閲覧可
お問い合わせ 福井県立若狭歴史博物館
TEL:0770-56-0525
  • 企画展「むかしの道具~くらしとしごと~」

掲載情報は2017年12月5日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事