このイベントは終了しました

木の国フィンランドの伝統と革新―工芸村フィスカルスとニカリの物語―

キノクニフィンランドノデントウトカクシン-コウゲイムラフィスカルトニカリノモノガタリ-

自然、シンプル、質素、美の調和が生んだデザイン

森の国とよばれる自然豊かなフィンランド。昔から自然の中に暮らしが息づき、その中で木は欠かせない存在だ。フィスカルス村に拠点をおくニカリ社は今や世界から愛されているフィンランドデザインの先駆者で、熟練した職人の技を家具製作に活かしてきた。木の良さを最大限に生かし、シンプルで美しく使いやすい、そんな作品がそろう。木のぬくもりが凝縮された展覧会。

開催日 20171216日(土)〜2018218日(日)
開催時刻:9:30~16:30(最終入場16:00)
休館日:月曜、12月29日(金)~1月3日(水)
開催場所 竹中大工道具館
住所 兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1
URL http://www.dougukan.jp/special_exhibition/fiskars
料金 一般500円、高・大学生300円、中学生以下無料、65歳以上200円
※常設展観覧料を含む
お問い合わせ 竹中大工道具館
TEL:078-242-0216
主催 竹中大工道具館
備考 【関連イベント】
・フィンランド伝統楽器 カンテレ演奏会
2018年1月21日(日)11:00/14:00
※先着順、無料(入館料要)

・ワークショップ 子ども用椅子をつくる(全2回)
2018年1月19日(金)、20日(土)9:30~15:30
講師:永野 智士(株式会社永野製作所)
定員:大人10名(2回参加要・応募者多数の場合は抽選)
締切:12月31日(日)

・「技と心」セミナー『木とともに生きる-北欧の家具づくり』
2018年1月21日(日)13:30~15:00 神戸芸術センター会議室 
講師:カリ・ヴィルタネン(ニカリ社創設者)
定員:80名(応募者多数の場合は抽選)
締切:2018年1月8日(月)

※いずれも詳細はHPにて
  • 木の国フィンランドの伝統と革新―工芸村フィスカルスとニカリの物語―
  • 木の国フィンランドの伝統と革新―工芸村フィスカルスとニカリの物語―
  • 木の国フィンランドの伝統と革新―工芸村フィスカルスとニカリの物語―
  • 木の国フィンランドの伝統と革新―工芸村フィスカルスとニカリの物語―

1/ニカリ アトリエ Ⓒ原田智香子
2/Fiskars landscape Ⓒ原田智香子
3/ニカリ本社 社屋 Ⓒ原田智香子
4/カリ・ヴィルタネン(ニカリ社創設者)

掲載情報は2017年12月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事