兵庫県政150周年記念事業・開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行

ヒョウゴケンセイ150シュウネンキネンジギョウ カイカン5シュウネンキネンテン ヨコオタダノリノメイドリョコウ

横尾忠則氏の作品を通じた死後の世界への冒険旅行

「人は死んだらどこへ行くのか?」とは、いずれ死にゆく私たちが抱かずにはいられない謎に満ちた疑問のひとつ。グラフィックデザイナー時代から現在にいたるまで、「死後の世界」に一貫して関心を持ち続けた横尾忠則氏は、「死」を自らの重要なテーマと位置づけ、さまざまな死のイメージを作品に投影してきた。常に死後の世界を想像し、「死の側から生を見る」ことで自らの生き方を見つめてきた作家のまなざしを、作品世界を通して追体験しよう。

開催日 2018224日(土)〜201856日(日)
開催時刻:10:00~18:00、金・土曜10:00~20:00(最終入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜(4月30日は開館)、5月1日
開催場所 横尾忠則現代美術館
住所 兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30
アクセス JR神戸線「灘駅」から徒歩10分
URL http://www.ytmoca.jp/
料金 一般700円(550円)、大学生550円(400円)、70歳以上350円、高校生以下無料
※()内は前売料金(70歳以上は前売なし)
TEL 078-855-5607
チケット
お問い合わせ先
・ローソンチケット(Lコード:54364)
・楽天レジャーチケット
※前売券は2月23日(金)まで販売
主催 横尾忠則現代美術館(公益財団法人 兵庫県芸術文化協会)
読売新聞社
  • 兵庫県政150周年記念事業・開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行
  • 兵庫県政150周年記念事業・開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行
  • 兵庫県政150周年記念事業・開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行
  • 兵庫県政150周年記念事業・開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行

1/《ヒキガエルと女》 2017年 作家蔵
2/《カギの女》 2017年 作家蔵
3/《神曲》 1994−2013年 作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)
4/《アーティストの河》 1987年 個人蔵

掲載情報は2018年1月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事