若冲と京(みやこ)の美術 ―京都 細見コレクションの精華―

ジャクチュウトミヤコノビジュツ キョウト ホソミコレクションノセイカ

伊藤若冲の《雪中雄鶏図》が、福山で初公開

京都・細見美術館の貴重なコレクションの中から、伊藤若冲の最初期の作品《雪中雄鶏図》と《糸瓜群虫図》をはじめ、重要文化財《明恵上人仮名消息(井上尼宛)》なども含めた約90点の作品を展示する。王朝文学に材を得た物語絵や室町時代の絵巻、桃山・江戸時代の風俗画など、京の美術をたっぷりご堪能あれ。

開催日 2018414日(土)〜2018610日(日)
前期:4月14日(土)~5月20日(日)
後期:5月22日(火)~6月10日(日)
開催時刻:9:30~17:00
休館日:月曜(ただし、4月30日(月・祝)、5月1日(火)は開館)
※6月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)は9:30~19:00まで開館
開催場所 ふくやま美術館
住所 広島県福山市西町2-4-3
アクセス JR各線「福山駅」から徒歩7分
URL http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/fukuyama-museum/
料金 観覧料:1,000円、高校生以下無料
お問い合わせ ふくやま美術館
TEL:084-932-2345
主催 (公財)ふくやま芸術文化振興財団 ふくやま美術館
福山市
細見美術館
中国新聞備後本社
  • 若冲と京(みやこ)の美術 ―京都 細見コレクションの精華―
  • 若冲と京(みやこ)の美術 ―京都 細見コレクションの精華―
  • 若冲と京(みやこ)の美術 ―京都 細見コレクションの精華―

2/伊藤若冲《雪中雄鶏図》(江戸時代中期)細見美術館蔵*前期展示
3/伊藤若冲《糸瓜群虫図》(江戸時代中期)細見美術館蔵*後期展示

掲載情報は2018年4月18日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事