このイベントは終了しました

千家十職 -利晶で愛でる伝統の技と美-

センケジュッショク リショウデメデルデントウノワザトビ

堺ライオンズクラブ設立60周年記念寄贈展

今年で設立60周年を迎える堺ライオンズクラブより、堺におけるさらなる茶の湯文化発展のために千家十職の各職家の協力も得て、さかい利晶の杜・千利休茶の湯館へ寄贈された千家十職の茶道具。本展では、寄贈された茶道具の展観とともに、千利休を祖とする三千家と千家十職の関係性や400年にわたる歩みを紹介する。千利休の時代から現代まで継承されてきた各職家の技と美にふれる貴重な機会を、お見逃しなく。

開催日 201861日(金)〜201871日(日)
開催時刻:9:00~18:00(最終入館17:30)
展示解説:6月2日(土)・15日(金)13:30~(参加無料、要展示観覧料)
休館日:第3火曜(祝日の場合は翌日休)
開催場所 さかい利晶の杜
住所 大阪府堺市堺区宿院町西2-1-1
アクセス 阪和線「三国ケ丘駅」から南海バス「宿院」下車、徒歩1分
URL http://www.sakai-rishonomori.com
料金 展示観覧料:大人300円、高校生200円、中学生以下100円
TEL 072-260-4386
主催 さかい利晶の杜
  • 千家十職 -利晶で愛でる伝統の技と美-

掲載情報は2018年5月17日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 千利休屋敷跡
    大阪府
    28
    101

    堺が生んだ茶の湯の大成者、千利休ゆかりの井戸が残る地

  • まち家カフェ Sacay
    大阪府
    18
    18

    堺の名店のお菓子とお茶で至福の時を

  • 紙cafe
    大阪府
    27
    18

    「堺」と紙雑貨の魅力を発信

  • かん袋
    大阪府
    57
    44

    680余年の歴史を誇る老舗の名物くるみ餅

おすすめ記事