生誕150年 横山大観展

セイタン150ネン ヨコヤマタイカンテン

日本画の巨匠・横山大観作品が大集結

明治から昭和の激動期を生き、多くの名作を残した近代日本画壇の巨匠・横山大観。生誕150年、没後60年を記念し、代表作を網羅した大回顧展を開催。本展では、40m超で日本一長い画巻「生々流転(重要文化財)」や「夜桜」「紅葉」といった代表作をはじめ、総出品数92点、本画84点、習作ほか資料など8点を展観できる。

開催日 201868日(金)〜2018722日(日)
開催時刻:9:30~17:00
※6月8日~6月30日の金・土曜9:30~20:00、7月6日~7月21日の金・土曜9:30~21:00まで
※最終入館は閉館の30分前まで
開催場所 京都国立近代美術館
住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
アクセス 琵琶湖線「山科駅」から地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分 または、JR各線「京都駅」から地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」乗り換え、地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分 または、JR各線「京都駅」から市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、徒歩2分
URL http://taikan2018.exhn.jp/
料金 観覧料:一般1,500円、大学生1,100円、高校生600円
お問い合わせ 京都国立近代美術館
TEL:075‐761-4111
  • 生誕150年 横山大観展
  • 生誕150年 横山大観展
  • 生誕150年 横山大観展

1/展覧会ビジュアルイメージ
2/「白衣観音」1908年、横山大観、個人蔵
3/「山路」1912年、横山大観、京都国立近代美術館蔵 ※京都展:6月8日~7月1日

掲載情報は2018年6月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事