プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

プラドビジュツカン ベラスケストカイガノエイコウ

歴代スペイン王が愛した名作たち

世界屈世界屈指の美の殿堂として知られているプラド美術館。同展では、歴代スペイン王のコレクションであり現在はプラド美術館に収蔵されている名作の数々をご紹介。17世紀スペインを代表する画家、ディエゴ・ベラスケスの初来日作品含む7点や、61点の油彩画、9点の資料を通してスペイン黄金時代の社会と文化にふれられる。

開催日 2018613日(水)〜20181014日(日)
開催時刻:10:00~18:00、金・土曜10:00~20:00
※最終入場は閉館の各30分前
開催場所 兵庫県立美術館
住所 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
(HAT神戸内)
アクセス JR神戸線「灘駅」から徒歩10分
URL https://www.artm.pref.hyogo.jp/index.html
料金 当日券:一般1,600円、大学生1,200円、70歳以上800円、高校生以下無料
お問い合わせ 兵庫県立美術館
TEL:078-262-0901
  • プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
  • プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
  • プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光
  • プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

1/ディエゴ・ベラスケス《王太子バルタサール・カルロス騎馬像》 1635 年頃 マドリード、プラド美術館蔵 © Museo Nacional del Prado
2/ディエゴ・ベラスケス《フアン・マルティネス・モンタニェースの肖像》 1635 年頃 マドリード、プラド美術館蔵 © Museo Nacional del Prado
3/ヤン・ブリューゲル(父)、ヘンドリク・ファン・バーレン、ヘラルト・ セーヘルスら《 視覚と嗅覚》1620年頃 マドリード、プラド美術館蔵 © Museo Nacional del Prado
4/フアン・デ・エスピノーサ《 ブドウのある八角形の静物》 1646 年 マドリード、プラド美術館蔵 © Museo Nacional del Prado

掲載情報は2018年6月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • JICA関西食堂
    兵庫県 灘・六甲
    162
    885

    国際色豊かな食堂でエスニック料理を堪能

おすすめ記事