アジアポートフェスティバル in KANMON 2018 関門海峡花火大会

アジアポートフェスティバル イン カンモン 2018 カンモンカイキョウハナビタイカイ

15,000発の花火で関門海峡を彩る

山口県下関市と福岡県北九州市の両方から花火が打ち上がる、日本で唯一海と県境を越えて共同開催される花火大会。下関側では「あるかぽーと」を中心に夜店が出店し、多くの人で賑わう。海をイメージした音楽花火をオープニングに、毎年恒例の水中花火、火の鳥をイメージさせるフェニックス花火、最後には一尺半玉の大花火と両岸から15,000発の花火で、関門海峡を彩る。

開催日 2018813日(月)
開催時刻:19:50~20:40
※雨天決行、台風などの荒天の場合中止(順延なし)
開催場所 あるかぽーと下関および海峡ゆめタワー前(市営細江駐車場前岸壁埋立地)、カモンワーフ、唐戸市場前
住所 山口県下関市あるかぽーと
アクセス 山陽本線「下関駅」から徒歩20分、またはサンデンバス「海響館前」下車すぐ
URL http://shimonoseki21c.jp/hanabi2016.html
料金 観覧無料
※有料観覧席あり
お問い合わせ 一般財団法人下関21世紀協会
TEL:083-223-2001
  • アジアポートフェスティバル in KANMON 2018 関門海峡花火大会
  • アジアポートフェスティバル in KANMON 2018 関門海峡花火大会
  • アジアポートフェスティバル in KANMON 2018 関門海峡花火大会

掲載情報は2018年7月9日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事