白石踊 特別披露

シライシオドリ トクベツヒロウ

重要無形文化財の白石踊を海水浴場で披露

笠岡諸島で2番目に大きい白石島のお盆に行われる国指定重要無形民俗文化財の白石踊。大宮踊、備中松山踊りと並び岡山県下三大踊りのひとつともいわれる。源平水島合戦の戦死者の霊を慰めるために始められたと伝えられ、例年8月13日~15日は白石島公民館前広場、16日は特別に白石島海水浴場で行われる。

開催日 2018813日(月)〜2018816日(木)
開催時刻:8月13日(月)~15日(水)19:30~22:00、8月16日(木)20:00~22:00
※荒天の場合は中止
開催場所 白石公民館前広場ほか、白石島海水浴場(16日のみ)
住所 岡山県笠岡市白石島604-1
URL https://www.okayama-kanko.jp/
料金 観覧無料
お問い合わせ 笠岡市観光連盟
TEL:0865-69-2147
備考 ※衣装をつけての踊りはなし
  • 白石踊 特別披露
  • 白石踊 特別披露

掲載情報は2018年7月9日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事