このイベントは終了しました

企画展「堺に窯がやってきた!-古墳時代・やきものの技術革新-」

キカクテン サカイニカマガヤッテキタ! コフンジダイ ヤキモノノギジュツカクシン

子どもも大人も自由研究!

堺市内の陶邑窯跡群(すえむらかまあとぐん)は国内有数の窯跡で、古代日本のものづくりを理解するうえで欠かせない遺跡であり、現在の生活にもつながる技術が伝わった場所。今回の展示では、この遺跡から見つかった器(国指定重要文化財を含む)や、生産に関連する道具などを展示。古代からの堺の国際的な一面や、先進技術が定着・発展した過程を知ることができる。

開催日 2018714日(土)〜2018924日(月)
開催時刻:9:30~17:15(最終入館16:30)
休館日:月曜
開催場所 堺市博物館
住所 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2
大仙公園内
アクセス 阪和線「百舌鳥駅」から徒歩6分
URL http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/
料金 入館料 一般200円、高校・大学生100円、小・中学生50円
お問い合わせ 担当課 文化観光局 博物館 学芸課
TEL:072-245-6201
主催 堺市博物館
  • 企画展「堺に窯がやってきた!-古墳時代・やきものの技術革新-」
  • 企画展「堺に窯がやってきた!-古墳時代・やきものの技術革新-」
  • 企画展「堺に窯がやってきた!-古墳時代・やきものの技術革新-」

掲載情報は2018年6月29日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事